「貸(か)す」と「借(か)りる」は、混乱しやすい動詞の1つです。

doshi貸す人・借りる人

Aさんが「貸す人」Bさんが「借りる人」です。

doshi貸す・借りる


【基本例文】
AB貸す
BはA借りる


doshi貸す・借りる(練習)
【絵で練習をしてみましょう】
上の絵の①〜④に入るものを考えてみましょう。

①500円[貸して・借りて]くれる?
②山田くんに[貸したら・借りたら]返ってこないから嫌よ
③ひどいな〜君にお金を[貸した・借りた]ことはないのに
④先週も500円[貸して・借りて]あげたでしょ!!






答えは…
①500円貸してくれる?
②山田くんに貸したら返ってこないから嫌よ
③ひどいな〜君にお金を借りたことはないのに
④先週も500円貸してあげたでしょ!!




【練習】
正(ただ)しいのはどちらかわかりますか?

①図書館に行ったら、本を[貸す・借りる]ことができるよ


②彼氏:財布(さいふ)を忘れたから、500円[貸して・借りて]くれる?
彼女:いいよ。[貸して・借りて]あげるわ

③辞書(じしょ)を忘れちゃった…山田くんに[貸しに・借りに]行こう


④1か月前に、山田くんにお金を[貸した・借りた]んだけど返(かえ)してくれないの…

⑤私は人にお金を[貸さない・借りない]ようにしている


⑥A:すみません、ちょっと電話を[貸して・借りて]いただけますか?
 B:いいですよ


【答え】 
①図書館に行ったら、本を借りることができるよ

②彼氏:財布を忘れたから、500円貸してくれる?
 彼女:いいよ。貸してあげるわ

③山田くんに借りに行こう

④1か月前に、山田くんにお金を貸したんだけど返してくれないの…

⑤私は人にお金を貸さないようにしている
 私は人にお金を借りないようにしている
*どちらでもOK

⑥すみません、ちょっと電話を貸していただけますか?


説明が必要な人は「絵でわかる日本語」を見てみてください😊


 にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村